[事例紹介]月額顧問型プランについて

よく会社で顧問税理士って契約するパターンがあると思うのですが、それのIT版と思ってもらえれば。
税理士にだったら、設備の減価償却いくらぐらいですか、とか、決算どうしましょうね、とかそういう相談があると思います。
IT関連だったら、パソコンそろそろ買い替えた方がよいかな、というレベルから、手作業を自動化したいんだけど、どうすればいいの? とか色々考えることがあると思います。
そういうのをちょっと聞きたいけど、わざわざ業者呼んでヒアリングするのも大変だし、なんか売りつけられそう、とか思いますよね。
常設の窓口があれば便利だと思いませんか?

基本プランとして、概ね月数回程度の、ドキュメント作成などの作業を伴わない問い合わせについて、月1万円で受けております。
大口のお客様は別途相談で。

現在、数社のお客様から契約いただいていまして、気軽にご利用いただいています。

実際の相談の例としては、、、

  • 紙に押印して業務回してるけど、そろそろやめたい。
    クラウドパッケージ入れたいのだけど、どうすればよい?
  • 現行のWEBをSSL化したいけど、どういう留意点があるの?
  • メールの使い勝手を改善したい。
    既存システムとGmailの連携は可能か?

こういう感じです。
固有名詞出してないから、ちょっとイメージがぼんやりするのはご容赦ください。

.

お客様側のメリットとしては、こんな感じですね。

  • 毎回契約しなくてよい
  • 相談したいときにすぐできる
  • 予算が一定

初月は無料で、合わないと思ったらいつでも解約可能です。
気軽にお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。