xserver取次代理店になりました

このたび当社は、エックスサーバー株式会社(以下xserver社)とビジネスパートナー契約を結びました。

これにより、xserverの法人向けサービスである、xserver businessの契約取次を行います。

内容としては、Webサーバおよびメールサーバのサービスの提供であり、従来、フリーランスや個人事業主からの支持を集めていた同社のサービスをより法人向けに拡充させたものになります。

xserverの特徴

  • レスポンスが早い
    これは重要です。
    表示にモタモタ時間がかかっていると、Webページを閲覧しに来た人が逃げてしまいます。
    また、サイト管理者の立場からしても、システムの動作が早いと作業効率が向上します。
    当社が以前に契約していた某社サーバは動作が遅く、ブログの更新にも手間取る有様でした。
  • メールアカウント数が無制限
    好きなだけメールアドレスを作ることができます。
    割当られたサーバのディスク容量が上限になりますが、最も小さいプランでも200GBあるので、まずメールで容量を使い尽くすことはないでしょう。
    ただし、1アドレスあたりメールボックスが5GBなので、IMAP運用する方は運用に留意する必要があります。
  • 管理ドメイン数が無制限
    ブランド別、商品別などに複数のWebサイトを運営することができます。
  • Linuxコマンドが直接利用できる(詳しい人向け)
    これは、一般にはあまり馴染みがないかもしれませんが、エンジニアにとっては心強い機能です。
    具体的には、SSHでログインして、bash環境を利用することができます。
    bashのtab補完機能は作業効率を大幅upさせてくれます。
    文字表示色とかもいい具合にカスタマイズされていて、同社のエンジニアのセンスを感じさせます。
    cronで任意の領域を定期的にtarバックアップするなど朝飯前です。

従来のxserverと何が違うのか?

サポートが手厚いという特徴があります。

機能、スペックは従来サービスと概ね同等です。

パソコンやITのことはある程度分かるけど、すべて自分で調べて作業をするのは荷が重い方向けのサービスです。

全く分からない場合は、外注業者に丸投げするしかありませんし、自社にエンジニアが居るような場合は、通常レベルの電話&メールでのサポートで十分かと思います。

この中間の方々がxserver businessに適していると考えています。

やって欲しい作業は明確だがやり方が分からない場合、自分で調べて時間を使うことなく、サポートに作業を依頼して、本業に集中できるメリットがあります。

xserver business独自のサービスメニューとして以下のようなものがあります。

  • 他サービスからの移行作業無料
  • 月3~5回(プランによる)の設定代行サービス

当社のサービス

契約までのフォローを行います。

実際の使い心地ってどうなの?とか、ネームサーバって何?とか、いろいろ機能が並んでるけどどんなメリットがあるの?といった疑問にお答えします。

契約後は、xserver社のサポートが受けられますので、そちらに引き継ぎます。

他社サービスからの移行作業代行が無料で付いてきますし、導入後も月3~5回(プランによる)の設定代行サービスがあるので、設定につまずくリスクは低いと考えています。

ちなみに、当社を通して契約しても、xserver社との直接契約と料金は変わりませんので、ぜひご利用ください。

xserver businessの取次については、別途サポート料などはいただいておりません。

なお当社のWebサイトも、xserver上で稼働しております(いま、ご覧のページです)

お問い合わせは、こちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です